ブログ

冷蔵庫
2019年08月09日

夏の節電対策➁

こんにちは。今回は、冷蔵庫とテレビの節電対策です。夏の節電と聞くとエアコンが真っ先に浮かびますが、24時間付きっぱなしの冷蔵庫やテレビも以外と電気を消費しています。     ◆◆◆冷蔵庫の節電対策◆◆◆ みなさんは、ご自宅の冷蔵庫の冷気吹き出し口がどこにあるかご存知ですか?吹き出し口の前に物が置いてある場合、庫内の温度が下がりにくいので一度確認をしてみてください!     ■設定を強→中 設定をひとつ下げるだけで、かなり節電に繋がります。最近の冷蔵庫はecoモードが搭載されているので、一度設定の確認を!   ■詰め込み過ぎない 冷蔵庫は食品をあまり詰め込まずに、隙間を作り冷気が循環するように!反対に、冷凍庫は凍った食品自体が保冷材となるので詰め込んだ方がいいそうです。   ■ビニールカーテンを付け、冷気を逃がさない 冷気を逃がさないことが節電になります。ビニールカーテンをつけて、扉の開け閉めの際に冷気が逃げないようにしましょう。また、夏場は麦茶など何度も冷蔵庫を開けて冷たい飲み物を取り出します。ポットやジャグなどを活用して、冷蔵庫を開ける回数を減らしたいですね!   ■設置スペースは広く 冷蔵庫の周囲に隙間がないと、放熱しにくくなり、効率が悪くなります。冷蔵庫の機種にもよりますが、側面は0.5cm~2cm以上、上部は5cm~30cm以上の隙間が必要です。       ◆◆◆テレビの節電対策◆◆◆ テレビも常に電気を消費しています。近づいてみるとテレビ自体がかなり熱くなっています!   ■見ない時は、主電源をOFF! リモコン待ち状態でもエネルギーを消費しています。毎回主電源で付けたり消したりするのは面倒だと思いますが、慣れてしまえば苦にもなりませんので皆さんもぜひ!   ■画面のお掃除を テレビ画面は静電気でホコリが結構溜まっています!こまめにホコリをとりましょう!   ■音量はほどほどに 必要以上に音量は大きくしない!   ■画面の明るさ調整 画面モードは省エネモードに設定をしましょう! ちょっとしてことで節電に繋がりますので、家族と協力して少しでも省エネしたいですね♪   ☛東京電力エナジーパートナーのウェブサイトでは家庭で使う電化製品の省エネ術について紹介しています。 ぜひこちらからご覧ください。     古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。     株式会社アルファリンクス 〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735 ☛ 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~ 西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。

エアコン1
2019年08月06日

夏の節電対策①

こんにちは。長い梅雨も終わり、連日暑い日が続いていますね😢 そうなると、気になるのがエアコンの電気代です!   今回は、エアコンの節電についてご紹介したいと思います。     ◆◆◆エアコンの節電対策◆◆◆ 30℃を超える真夏日が連日続き、エアコンも一日中フル稼働ですよね!ちょっとしたことが節電に繋がりますので、ぜひお試しください。   ■フィルターの掃除 我が家は夏と冬の2回、フィルターの掃除をしています。意外と毎回ホコリが溜まっています!フィルターはホコリが溜まっていると余計な電気を消費してしまうのでこまめにお掃除を。   ■扇風機と併用 エアコンだけではなく、扇風機で冷気を循環させます。人は風を感じると体感温度が2℃下がると言われているので、これでエアコンの設定温度を少し上げることができます。   ■室外機に日除けを設置 室外機に直接太陽が当たっていたり、風通しが悪いところに設置してある場合、エアコンからの放熱効果が落ちるため、エアコンの効きが悪くなります。我が家は南西の屋外に室外機が直射日光を浴びる状態で設置してあります。今年はよしずなどで直射日光をさけてみようと思います。                     ■窓から入る太陽熱をカット 先日のブログでもご紹介しましたが、窓から入る太陽熱が部屋の温度を上げています。簾やグリーンカーテンで部屋の温度が上がらないようにしたいですね。 ☛【夏の住まい】太陽光を直接カットはこちらからご覧ください。 ☛ DAIKENエアコン節電情報はこちらからご覧ください。     熱中症にならないためには、エアコンは必要不可欠です。扇風機・よしずや簾をうまく使い、少しでも節電しながら快適に夏を過ごしたいですね! ☛東京電力エナジーパートナーのウェブサイトでは家庭で使う電化製品の省エネ術について紹介しています。ぜひこちらからご覧ください。     古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。     株式会社アルファリンクス 〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735 ☛ 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~ 西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。

夏季休業
2019年08月01日

夏季休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。   さて、誠に勝手ながら弊社では、8月10(土)~8月18日(日)まで夏期休業期間とさせていただきます。 8月19日(月)より、通常営業いたします。   皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。                           株式会社アルファリンクス 〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735 ☛ 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~ 西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。

無垢1
2019年07月26日

【夏の住まい】足元サラサラ 無垢のフローリング

こんにちは。今回も引き続き、夏の住まい 少しでも快適に過ごすためのリフォームをご紹介します。   今回は、フローリングです。     ◆◆◆調湿効果で足元サラサラ◆◆◆ 夏場、素足で生活していると汗で床がべとつきませんか!? 絨毯やカーペットは暑苦しく、夏になると涼し気なラグに変える方も多いと思います。そこで、おすすめするのが、無垢のフローリングです!     ■無垢のフローリングとは、『天然の木からとれる一枚板』のことです。薄い板を圧着させ、最上部に塗装を施したフローリングとは違い、天然素材のため調湿効果があるので、汗をかいても足元はサラサラで、肌触りがとてもいいです。                           出典:http://blog.livedoor.jp/yukihiii/archives/46939572.html     ■人気の樹種は、ウォールナット/スギ/ヒノキ/メープル/タモ/クリ/クルミなどいろいろあります。 ☛人気の樹種の詳細はマルホンHOMEからご覧ください。     ■無垢のフローリングは夏冷たく、冬は熱伝導率が低いため足から熱を奪わず温かいのが特徴です。色味や重量感、木の香りも感じられてアロマ効果もあります。快適さという点ではとても魅力的なフローリングです。 一方で、調湿効果があるのでデメリットもあります。乾燥すれば水分を出し、湿気が多ければ吸収します。そのため、安い無垢材を使用すると湿気を吸い込み木が変形したり、反ったりしてしまいます。しっかりと乾燥させた無垢フローリングを使用することが大切です。また、天然素材のためキズがつきやすいですが、ある程度補修もできます。     ■キズがついても目立たなくすることができます。                                      …

室内窓1
2019年07月23日

【夏の住まい】風の通り道②

こんにちは。今回も引き続き、夏の住まい 少しでも快適に過ごすためのリフォームをご紹介します。   今回は、室内窓です。     ◆◆◆風をとりいれ熱を逃がす工夫◆◆◆ 今までの住宅は部屋と部屋を壁で仕切っていましたが、最近はマンションのリフォームや注文住宅で室内窓の施工が人気です。部屋のドアを閉めたままでも風の通り道を確保できるオシャレでスタイリッシュな内装、室内窓はいかがですか♪     【Panasonic】突出し窓/FIX窓 ■玄関と室内をつなぐ突出し窓で風の通り道を確保                     ■玄関とダイニングをつなぐFIX窓で家族の気配を感じられ温もりのある空間を演出                     ☛【Panasonic】室内窓の詳細はこちらからご覧ください。     【LIXIL】ランマ用窓/両開き窓/FIX窓/突出し窓 ■プライバシーを守るランマ用窓     ■窓から離れた部屋には両開き窓                   日中にこもった熱も、風の通り道の確保で外に逃がすことができますね。 さらに、壁を床設置タイプの窓にすると、開放的な空間も演出できます♪            …