【水まわりのお手入れ】 洗剤のきほん 重曹編

汚れに合わせて使い方を変えると効果的!

 汚れに合わせて使い方を変えると効果的!

こんにちは。クリスマスも終わり、2017年も最終週となりました。前回に引く続き、環境に優しいお掃除をご紹介します。
今回は、「重曹編」です。
 
☛前回ご紹介した「クエン酸編」はこちらをご覧くださいね。
 
◇重曹の効果
・手アカ、油汚れを落とす
→浴室槽(皮脂)、ガスコンロまわり、照明のスイッチやドアレバー など

 

◇重曹の使い方
1. 重曹スプレー・・・照明のスイッチやドアレバー、フローリングに拭きかけて、汚れを乾いた雑巾などで拭き取ります。
2. ペースト状 ・・・汚れのひどい箇所にはペース状にして汚れを浮かせ、拭き取ります。(重曹と水を2:1の割合が基本)
3. 粉のまま・・・研磨効果を一番発揮!クレンザーのように汚れに直接かけてスポンジなどで擦りながら汚れを落とします。消臭効果もあるので、生ごみに振りかけてもOK。

 

◇重曹スプレーを作ろう!
スプレー容器に水100mlと重曹(小さじ1)を入れ、振って溶かします。

 

2-五徳◇重曹で五徳のしつこい油汚れを落とす方法~
1. 鍋に汚れた五徳、重曹を溶かした水(1リットルに大さじ
1杯)を入れ、沸騰させます。
2. 火を止めてそのまま2時間ほど放置し、つけ置きして
おくと汚れが落ちやすくなります。
3. 歯ブラシで汚れを落とし、最後に水洗いします。

 

◇重曹スプレーでお掃除した感想◇
1. ドアレバー…乾いた雑巾に重曹水をスプレーしてドアレバーを拭くと、簡単に汚れが取れてピカピカになりました。
2. フライパンの煮洗い…焦げ付いたプライパンに重曹を入れて沸騰させる。冷めてからスポンジで擦ると概ねコゲは取れました。しつこく残った焦げは、アクリルタワシで軽くこすると綺麗に落ちました。

 

💡 フライパン素材やコーティング(表面加工)と重曹の相性もあるのは?と思い、調べてみると、アルカリ性の重曹をアルミ鍋で煮ると腐食の原因になるとのこと👀アルミ鍋素材である「アルミニウム」は、アルカリに弱いので、アルカリ性のものを入れたまま煮たり、長時間放置すると変色などが生じるようです。
詳しくは、「石鹸百科」さんのウェブサイトでご説明していますので、ご参考くださいね。

 

☛水まわりのお手入れを詳しく紹介した「水まわりのお手入れ」 LIXIL発行 も併せてご覧ください。

水まわりを心地よく使うためのアイデアがたくさん掲載しています🎵

 

古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

株式会社アルファリンクス
〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735
編集担当:スタッフI
当社Facebookはこちら
http://bit.ly/24tReuk
~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~
西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています