【施工事例】琉球畳のスタイリッシュな和室に大変身!

リビングとの仕切りには特注の格子戸を採用 採用

   リビングと和室との仕切りには
     特注の格子戸を採用

こんにちは。これまでにご紹介してきました「衛生設備機器の更新および和室リフォーム」の施工事例も最終回となります。

 

今回は、和室リフォーム編です。

 

☛本施工事例の物件概要とキッチン編浴室編トイレ・洗面化粧台編も併せてご覧くださいね。

 

◇和室を縮小して、広々リビングへ

6畳の和室を4.5畳に変更し、リビングを1.5畳拡張しました。和室は、スタイリッシュなモカベージュの琉球畳と紺色のアクセントクロスを施工し、上品な空間に仕上がりました。また、リビングと和室を仕切る襖は、和のテイストを取り入れた大採光デザイン(フロスト調熱処理ガラス)の格子戸(三枚引戸)を採用しました。

 

施工前                      施工後

11-和室BA1

 

施工前                      施工後

12-和室BA2

 

 

古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

株式会社アルファリンクス
〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735
当社Facebookはこちら
http://bit.ly/24tReuk
~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~
西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています