【便利グッズ】~災害時に生活水を確保する~

ウォータバッグ1こんにちは!

今日は非常時・災害時にとっても便利なグッズを紹介します!

 

大きな地震などの災害時は地中にある水道管が破損し、

家の水道も使えなくなってしまうことがあります。

非常食・飲料水は買ったけど生活水は考えてなかった!

もう保管する場所がない!

 

そんな時に役に立つのがこれ!

「エマージェンシーウォーターバッグ」

(和平フレイズ㈱製品 BM-9337)

商品の詳細情報・購入はこちら (Amazon.co.jpへ)

 

箱と取り出した中身(ウォーターバッグ3つ)

箱と取り出した中身(ウォーターバッグ3つ)

 

この商品、こんなにコンパクトなのになんと約7Lも水が入ります。

しかもウォーターバッグ自体にマーカーで書き込みができるため、「誰の持ち物か」「何に使うのか」がぱっと見ただけで分かる優れものです。しかも見ていただいた通りコンパクト!折りたたんで非常用バッグに入れておけるというのが大きなポリタンクやバケツにはない素晴らしさ。

 

では実際に使用してみましょう。

吸水口をアップで撮ってみました。 口の大きさは500円玉より一回り小さいサイズです。

吸水口をアップで撮ってみました。
口の大きさは500円玉より一回り小さいサイズです。

袋から取り出したところ。 幅約42cm×高さ約32cm程になります。 身近なもので例えると大体A3の用紙位ですね。

袋から取り出したところ。
幅約42cm×高さ約32cm程になります。
身近なもので例えると大体A3の用紙位ですね。

 

実際に水を入れてみます・・・。

ウォータバッグ5

今回は普通のキッチンについている水栓からなので入れづらいように見えます。しかし、給水車などのホースから入れるときは水栓ではなくホースを使用するので、このウォーターバッグのように斜めに取り付けてある方が便利ですね。そして水量に対して吸水口が大きい為あまりこぼさずにしっかり入れられました。

 

 

 

半分まで入れてみました。

コンパクトだから自立は難しいかな?と思っていましたがご安心を! 底面にはマチがついている為、ある程度の水さえ入ればしっかりと自立してくれます!

コンパクトだから自立は難しいかな?と思っていましたがご安心を!底面にはマチがついている為、
ある程度の水さえ入ればしっかりと自立してくれます!

ウォータバッグ6

持ち運びについてはやはり重たいのは仕方ないといった所でしょうか。 満水にする場合は、キャリーカートがあると便利ですね。

 

 

 

まとめ

水を入れた後の持ち運びは矢張り普通のポリタンクにはかなわないですが、なんといってもこの薄さ!

コンパクト!というのが良いと感じました。吸水口も大きく水を注ぐのに問題もなさそうです。

 

東京都では、災害時に約半径2kmの距離内に1か所として、都内207カ所に災害時給水ステーション

(給水拠点)を開設します。災害時に備えて、ご自宅近くの給水所を確認しておくと安心ですね。

 

◇東京都水道局 給水拠点の地図はこちら◇

http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kurashi/shinsai/map.html

 

 

株式会社 アルファリンクス

本社 〒176-0021

東京都練馬区貫井2-1-3

TEL 03-3577-5735

当社Facebookはこちら

http://bit.ly/24tReuk

編集担当:スタッフO