【調査結果】お孫さんにとって祖父母の家とは!? ~其の2

こんにちは。前回に引き続き、「祖父母の家に対する意識調査」(20153月:株式会社電通アドギア調べ)についてご紹介しますね。

 

「孫が祖父母の家に行って楽しいと思うこと」のベスト3に入ったのは、 食事やおしゃべりといった、大勢で集まってのコミュニケーションの時間でした。つまり、子どもたちにとって、祖父母の家とは家族が集まり楽しい時間を過ごす場所という印象があるのですね。我が家の場合も例外にもれず、年に数回しか会えない従姉妹と遊んだり、食事をしたりと楽しい思い出の場所になっています。

 

「うちは昔ながらの3DKだし、大人数で集まるのは難しいな」、と思っていませんか?

例えば、ダイニングと和室とつなげて、オープンキッチンから繋がる広いリビングルームへ大変身することも可能です。

 

Before                                                    After間取り2

 

間取り1

 

 

 

◇リフォームポイント◇

A:普段の生活空間(リビングルーム)の反対側にストックルームを配置し、家事導線をコンパクトに!

またストックルームの引き戸を開放することによって、家全体(AB空間)に風の通り道ができ、通気性を

しっかり確保できます。収納力のあるストックルームは整理整頓に役立ちます。

B:和室を無くし広いリビングにすることによって解放感ある空間になりました。

また生活スタイルに合わせて、自由に家具をレイアウトできるので生活の変化にも対応できます。

 

また上記の意識調査では、どこか1カ所以上のリフォームをしたことのある祖父母は、全くしたことのない祖父母よりも、孫からの好感度が高く、遊びにいく頻度が高いとの集計結果もありました。

 

家族が集う楽しい空間、そんなお気に入りのお家を私たちと一緒に作ってみませんか。

予算に合わせてご提案させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

 

「祖父母の家に対する意識調査」結果は、まだまだ続きます。次回もお楽しみに!

 

 

 

株式会社 アルファリンクス

本社 〒176-0021

東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735
当社Facebookはこちら
http://bit.ly/24tReuk

編集担当:スタッフI