TOTO新宿ショールーム 新入社員見学体験(トイレ・洗面所編)

こんにちは。新入社員Nです。TOTO新宿ショールームでトイレ・洗面所・浴室・キッチンを見てきました。

お話を伺ったことをまとめてみましたのでご紹介します。

 

■トイレ
トイレにも形や種類が色々あり、一体式か組み合わせ式か、組み合わせの場合は便器部分と便座部分を選ぶことができます。タンク式はタンクに溜まった水を流す勢いによってトイレの水を流します。停電時でも流せるのがこのタイプ。
タンクレスタイプはモーターによって水を流すのでタンク式より1リットル程の節水になりますし、見た目もすっきりします。
TOTOの陶器はとても汚れがつきにくい「セフィオンテクト」を使用しています。

2.タンク式トイレ

タンク式タイプ。手洗い場がついています。

1.タンクレストイレ

タンクレスタイプ。すっきりとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストパルシリーズ

一見タンクレスに見えますが、実は後ろが収納棚になっていて、その中にタンクも隠れています。便器下に隙間があるので、掃除もしやすくなっています。

 

4.ネオレストウォッシュレット部分が、レバーで簡単に持ち上げられて隙間ができるので、掃除がとても楽にできます。

また、最新式のネオレストはセンサーにより除菌水が噴射され、便器内をきれい除菌水によって除菌してくれるので、清潔に保てます。

 

☛レストパルの詳細はこちらをご覧ください。(TOTOのウェブへ)

 

TOTO トイレのラインナップはこちらをご覧ください。

 

洗面化粧台

5.オクターブ

除菌水専用の噴射口

高い清掃性と収納力の「オクターブ」

 

洗面ボウルが排水溝に向けて斜めになっていて、水が流れていくすべり台ボウルになっています。

また、トイレの説明でもありましたが、きれい除菌水が噴射できるので洗面ボウルを清潔に保てますし、除菌水で歯ブラシやちょっとしたものも除菌できます。

 

7.サクア

 

 

 

← たっぷり収納と洗いやすい陶器製ボウルの「サクア」

 

洗面ボウルが陶器なので汚れがつきにくいです。陶器の性質上、排水溝は真ん中にあります。

 

☛「オクターブ」と「サクア」に搭載されているTOTO独自の「きれい除菌水」の詳細はこちらをご覧ください。

 

8.リモデアスペースを有効活用する「リモデア」

 

洗面ボウルはサクアと同じく排水溝が真ん中にあるタイプです。

奥行を抑えることで、限られたスペースでも通路の邪魔にならず広々使えます。

 

 

 

 

 

奥ひろ収納「奥ひろし」(標準搭載)

配水管の配置や構造を見直したことで、収納スペースを約30〜50%(従来品と比較)広くなりました。

配水管が下の収納部の邪魔にならず引き出しが広々使えます。

 

<従来品>

排水管を避けるため、引き出し内の収納スペースが狭くなっていました。

排水管を避けるため、引き出し内の収納スペースが狭くなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<奥ひろし>

9.奥ひろし

排水管を避けていたスペースを収納に活用。※黄色部分が増量イメージ (参考:TOTOウェブ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOTO洗面化粧台のラインナップはこちらをご覧ください。(TOTOのウェブへ)

 

以上、見学してお話を伺ってきたことをまとめてみました。

トイレや洗面台といっても様々な形状や機能、カラーバリエーションなどお好みに合わせて選ぶことができます。日々の生活の助けになるような商品がたくさん展示されていて、機能面についてもとても興味深く見学できました。次回は、「浴室・キッチン編」をご紹介します。

 

 

株式会社 アルファリンクス

本社 〒176-0021

東京都練馬区貫井2-1-3

TEL 03-3577-573

当社Facebookはこちら

http://bit.ly/24tReuk

編集担当:スタッフN

~東京都の皆さんの安全安心。耐震補強は私たちにおまかせください!~