断熱リフォームのススメ 【屋根編】

1.耐熱バンド

ロックウールのオリジナルキャラクター

こんにちは。前回の記事では、断熱リフォームを行うことで、体感温度が3度向上することをご紹介しました。今回は、屋根の断熱リフォームついてご紹介します。

 

☛前回の記事はこちらをご覧くださいね。

 

屋根の断熱リフォームとは?

断熱性に優れた瓦などへ葺き替え工事のほかに屋根の下側(小屋裏)の垂木間に断熱材を施工するという選択があります。
天井と併せて、断熱リフォームすることで、断熱効果を向上させることが可能です。屋根の葺き替えよりもコスト&工期を抑えることができるのでオススメです。

 

また、断熱性能を高めるには小屋裏の換気も大切です。

ぜひ併せてご相談ください。

 

2.施工例

屋根の垂木間に断熱材を充填 
(画像元:JFEロックファイバー株式会社)

不燃性・防火性に優れた断熱材「ロックウール」

グラスウールと同等の断熱性能を持つロックウールは、製鉄の副産物である高炉スラグや天然の岩石を原料としています。

そのため、不燃性・防火性・耐水性に優れ、環境にも優しい断熱材です。

 

省エネ・環境先進国と言われる北欧では、約130年以上の実績があり、住宅だけでなく、ビルや工場などでは産業用の断熱材・保温材・防音材などとして使用されています。(ロックウール工業会ウェブより抜粋)

 

「ロックウール」は、住宅ストック循環支援制度の助成対象製品です。

 

断熱材のタイプ別比較表
☛ロックウールの製品情報はこちらをご覧ください。 (ロックウール工業会のウェブへ)

かわいいオリジナルキャラクター達が動画で製品の特長を紹介しています🎵


 

3.断熱バンド~ロックウールのオリジナルキャクター~
ロックウールによって快適な住環境を実現させることを志すバンドTHE ROCK WOOLS。住環境に悩む人がいると衝撃的なサウンドとともに登場し、魅惑のメロディラインとロックウールちゃんのシャウトで『ロックウール魂(スピリッツ)』を入魂。
入魂された人々はみな快適な住空間を手に入れることができるという。

(ロックウール工業会のウェブより抜粋)


 

助成制度を活用しよう!

今なら、「住宅ストック循環支援制度」を利用して、断熱リフォームを含むエコリフォ-ムで最大30万円の助成金を受けとることができます。今年の夏を快適に過ごすために断熱リフォームをご検討してみてはいかがでしょうか。申請期間は6月30日までとなりますので、この機会をお見逃しなく!

 

☛住宅ストック循環支援制度に関する記事はこちらをご覧ください。
国土交通省による住宅ストック循環支援制度の詳細資料

 

古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスは日常生活の中の○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

株式会社アルファリンクス
〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735
編集担当:スタッフI
当社Facebookはこちら
http://bit.ly/24tReuk
~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~
西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。