ブログ

20190621-1
2019年06月27日

【開催報告】第11回 安全衛生大会

6月21日(金)に弊社主催の安全衛生大会*を練馬区役所アトリウムにて開催いたしました。     協力会社約100社が集まり、本年度のスローガン発表、基調講演「フルハーネス型安全帯の義務化について」、昨年度の事故防止への取り組みに関するアンケート結果報告、協力会社様へ感謝状の贈呈などを行いました。   ご多忙の中、出席いただきました皆様にはこの場をお借りして、改めて御礼申し上げます。     ■■■本年度のスローガン■■■ 『安全は 意識と知識と心がけ』   株式会社山方商事様   ■次点作品■ 『慣れた作業に落とし穴 基本に帰り ゼロ災害』   株式会社サンテック様     ~基調講習~ 建設業界の死亡事故で最も多い「墜落・転落」の事故防止のため、2019年2月よりフルハーネス型安全帯の装着が義務化されました。そこで今回は、東京土建:和嶋 英人氏を迎えてフルハーネス型安全帯装着の実演講演をお願いいたしました。正しい知識を持ち着用することはもちろん、一人ひとりの意識が事故を減らす近道であることを再確認するいい機会となりました。     アルファリンクスは、協力会社と共に技術、工法、品質、安全、法令順守において、向上心を持って前向きに取り組み、社会貢献の一端を担う企業としての自覚を持ち、お客様から喜ばれ、信頼される企業を目指してまいります。     *安全衛生大会…建設業界では、中央労働災害防止協会(中災防)の定める全国安全週間に合わせて、安全大会を開催します。主に、協力会社を集め、代表挨拶、昨年の安全実績の報告、安全講習・講演、優良協力業者の表彰などを行い、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組みます。     株式会社アルファリンクス 〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735 ☛ 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~ 西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。

1ホスクリーン
2019年06月21日

【便利グッズ】四角い物干し竿で風を通す!「ホスクリーンQL型」

こんにちは。毎日欠かせない洗濯。この時期は本当に困りますね。家中のいたるところに洗濯物を掛けて、扇風機をあててなんとか乾かしているという方も多いと思います。   今回は、室内物干しシリーズ第7弾!【川口技研】ホスクリーン「QL型」をご紹介します。   ☛以前ご紹介した【川口技研】ホスクリーンの詳細はこちらからご覧ください。       ◆◆◆ライフスタイルに合わせて竿を活用◆◆◆ 毎日の物干しをもっと快適にすることはもちろん、さらに見た目にもこだわったのが『四角い物干し竿』! 今までのものは竿が丸く、ハンガーが1点で接していたため洗濯物が斜めになり重なり合っていました。四角にすることでハンガーが2点で竿に接し向きが揃い、風通しも良くなり乾きやすくなりました。                                                   ■安全快適に使用するための機能 人や物への接触を考慮しやわから素材にし、さらに段差で竿の落下を防ぐよう配慮されています。                     ■QL型専用フックで物掛けに 洗濯物以外にもフックで横に収納すると、物掛けとして利用できます。          …

1さらりあーと
2019年06月18日

【梅雨】調湿効果のあるおすすめ内装②

こんにちは。今回も引き続き、梅雨時におすすめの内装材をご紹介したいと思います。   今回ご紹介するのは、【DAIKEN】さらりあ~とです。 前回ご紹介した、【梅雨】調湿効果のあるおすすめ内装①はこちらからご覧ください。     ◆呼吸する壁 【DAIKEN】さらりあ~と ・微細な空気孔に余分な湿気を吸収して、室内の空気を爽やかに。湿度が低くなると、ため込んだ湿気を放出し乾燥を抑えます。クロス仕上げの壁の約6倍の吸収力で、梅雨時のジメジメ感を和らげ、ペット臭や生活臭も吸着。有害なホルムアルデヒドの濃度低減にも役立ちます。                                                                                       ・また、夏場は多湿状態を抑えることで、体感温度を下げる効果があり、冬場は肌やのどの乾燥を防ぎ、結露対策にもなります。      …

エコカラット1
2019年06月14日

【梅雨】調湿効果のあるおすすめ内装①

こんにちは。梅雨の季節になりました。この時期はジメジメとして、体もどんより重くいやですね。家の中は雨にプラスして洗濯物の部屋干しで湿気だらけです。 湿気があれば次に気になるのがカビ!カビの繁殖条件は、湿度70%以上・気温20℃以上・酸素・餌(食べ物のカスや生活ごみ等なんでも)で、梅雨は全て当てはまりますね>< せめて家の中はカラッとスッキリしたいですね!   そこで今回は、梅雨時におすすめの内装材をご紹介したいと思います。   ◆◆◆調湿効果のある壁材◆◆◆ 洗濯物の室内干しは、洗濯物5kgとすると約3Lの水を部屋に放出していると言われています。毎日3Lの水が家の中に!?と考えるとぞっとしますね。そこでおすすめするのが施工事例等で何度かご紹介しました、タイル建材【LIXIL】エコカラットの新商品、エコカラットプラスです。     ◆【LIXIL】エコカラットプラス 2019年3月発売 ・優れた調湿機能で快適な温度を保ち、生活臭もぱっと脱臭します。さらに、ホルムアルデヒドなどの有害物質を低減し、お手入れは水拭きでサッとするだけ。 調湿効果は、珪藻土の6倍、調湿壁紙の25倍です。エコカラットよりもさらに孔(あな)を増やしたことにより吸収・放出力が高くなりました。デザイン性も高く、見た目がおしゃれ♪最近はリビングの壁一面のみにエコカラットプラスを施工し、お部屋のアクセントにしている方も多くいらっしゃいます。除湿器+エコカラットプラスで、洗濯物の部屋干しによる湿気を少しでも解消したいですね。                                       ☛【LIXIL】エコカラットプラスの詳細はこちらからご覧ください。     ・壁紙の貼替は難しいという方は、エコカラットプラスのデザインパッケージ、デザインパネルを飾ることもできます。   【デザインパッケージ】64種類からお好みのものを選べます。                   ☛【LIXIL】エコカラット デザインパッケージの詳細はこちらからご覧ください。      【デザインパネルキット】デザインパッケージよりもさらにコンパクトサイズ。玄関やお手洗いにぴったりです。        …

洋室10
2019年06月11日

【施工事例】こだわりの最上級グレードキッチン!(洋室・洗面室・トイレ編)

こんにちは。今回も引き続き、中古物件のリフォーム工事の事例をご紹介します。   前回ご紹介した、物件概要およびキッチン・リビング編はこちらからご覧ください。 今回は、洋室・洗面室・トイレ編です。       ◇洋室◇ ■フローリングは、今ある床暖房システムの上から貼れるリフォーム専用の【DAIKEN】サーモプラス チェリー柄を施工。既存の床の上から貼ることで、コストダウンも可能に。                       ■押入れから3枚引戸のパントリー風収納に変更。建具は【DAIKEN】ハピアクローク収納引戸を採用しました。                       ◇洗面室◇ ■洗面化粧台は【LIXIL】LCを施工。手をかざすだけで直ぐにお湯が出るタッチレス水栓ナビッシュと即湯水栓で、時間と水を節約。上から水が出るキレイアップ水栓で水栓まわりに水がたまらずお掃除も楽々!洗面器と一体型のカウンターでつなぎ目もなくカビの発生も防げます。                                     ☛【Panasonic】LC洗面化粧台の詳細はこちらからご覧ください。    …