ブログ

2016年09月13日

【生活のアイデア】整理収納を考える。~整理収納アドバイザー2級認定講座~

こんにちは。今回は先週受講した「整理収納アドバイザー2級認定講座」についてお話ししたいと思います。整理収納アドバイザーとは、ハウスキーピング協会認定の整理収納の知識と技術を家庭や職場で活かせる資格です。2級認定講座では、基本的な「整理の考え方」、「収納のコツ」を学んできました。 (同資格の1級を取得すると整理収納のプロフェッショルとして活動できますよ)     整理収納アドバイザー公式テキスト:   一番わかりやすい整理入門(著:澤一良)アマゾンのウェブへ☛   受講のきっかけは、以前にクリナップキッチンタウン*(新宿ショールーム)で開催されたパン教室でご一緒した方が同講座の講師をされていることをふと思い出したからです。早速いただいた名刺のお名前で検索してみると4日後に整理収納アドバイザー2級認定講座を開催とのこと!思い立ったが吉日、と早速申込みました。   我が家の問題は、「ものが多いこと」です。「今年こそは断捨離をしよう」と思ってから早数年が経ちました。娘が生まれてから、毎シーズン洋服を買い、成長に合わせたおもちゃも増えます。元々片付けが苦手なので、ますます収集がつかない状態に。。。   受講して強く心に残ったことは、「モノには適正量があり、食べ物と同じく賞味期限がある」、いつかの自分、昔の自分ではなく、「今の自分」に必要なものだけ、という考え方です。例えば、20代の時に買ったスカートとジーンズ。どちらも細身で今の私は履けません。でもブランド物だし、いつか痩せたら履くかも、と10年くらい箪笥の肥し。その「いつか」は10年経ってもこなかった。きっと今の私には不必要なものなんだな、と改めて感じました。。   一度にすべての部屋を整理するのは難しいので、年末をゴールに我が家のスリム化計画を実行したいと思います。進捗は都度、ご報告しますね♬   ◇今回ご指導いただいた福島美之(みゆき) 先生 練馬区を中心に整理収納アドバイザー2級認定講座、ワークショップ、整理収納作業のほか、ママ向けのお片づけ茶話会を定期的に開催されています。 ご興味のある方は、ぜひウェブサイトのぞいてみてくださいね。 The simpler life ウェブサイトはこちら。   *クリナップキッチンタウン…西新宿のショールームでは、食に関する様々なイベントを開催しています。 詳しいイベント情報はこちら。 (クリナップさんのウェブへ)   次回は、講座で学んだ考えをもとに「我が家の下駄箱 整理収納Before&After」をご紹介したいと思います。 どうぞ、お楽しみに!   本ブログでは、リフォーム情報・耐震補強を中心に便利グッズや生活のアイデアなどの情報を発信して参ります。何か一つでも、役立つアイデアをご提供できましたら幸いです:-)     株式会社アルファリンクス 〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735   編集担当:スタッフI 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心。耐震補強は私たちにおまかせください!~

2016年09月09日

【施工事例】築43年の和室が大収納付きモダンな洋室に大変身!

こんにちは。 今回は和室から洋室へのリフォーム事例をご紹介します。   ・物件概要:築43年和室6畳の1DK(賃貸マンション) ・お客様のご要望:オーナー様より、和室の築古物件はお客様(借主)が入りたがらないので、新築マンションのように清潔感のある、おしゃれな洋室にしてほしいとのご要望 ・施工期間:約10日間 ・費用:約50万 ・リフォームポイント① 畳からモダンなフローリング調の床へ フローリングではなく、樹脂素材のビニル床材を採用することでコストを抑えました。今回使用した床材は、シンコール PASOシリーズのワシントンウォール (厚み2.5mm)です。床材の端部はアール加工(目地部が目立たない面取り加工)が施されており、お手入れも簡単です。また洋室とダイニングを仕切っていた襖を引戸へ変更することで、バリアフリーの広い空間を確保できるようにしました。    ・リフォームポイント② 押入れから大収納クローゼットへ 押入れを撤去し、クローゼットに変更しました。クローゼット建具は物を取り出しやすい折れ戸タイプを選択、モダンなオーク柄は床との一体感を生み出しています。内部は衣類や生活用品を収納できるよう枕棚、ハンガーパイプを設置しました。                     ・リフォームポイント③ 騒音配慮とプラグソケットの追加でより快適な生活を 床は下階への騒音を配慮して、置床材(二重床)にしました。壁は電気の配線などを通せるように下地ボードを加工して、プラグソケットを新規追加しました。内装は天井・壁ともに清潔感のある白を基調にしたクロスで仕上げています。 お客様の声:非常に明るく清潔感があり、イメージ通りの部屋になったと大変喜ばれております。また、ダイニングと洋室が一体化していて、より広く感じるとの感想もいただいております。   ~壁紙・天井・床のコーディネートあれこれ~  和室から洋室へガラリとリフォームする場合、壁紙や床材など悩んでしまいますよね。 インテリア・内装材の総合商社シンコールさんでは、ナチュラル・モダン・シック・エレガント・和の5スタイルのコーディネートを提案しています。 どれも素敵な空間を演出しており、理想のお部屋がみつかるはず!デジタルカタログをみながら、オンリーワンの快適空間をイメージしてみてはいかがでしょうか。   デジタルカタログはこちら。 (シンコールさんのウェブへ)                                        古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスは、日常生活の中の○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。 経験豊富なスタッフがご予算に合わせて、ご提案いたします。まずは、お気軽にご相談ください。 >本リフォームに関する問い合わせは営業担当小山まで。   株式会社アルファリンクス 〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735   編集担当:スタッフI 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心。耐震補強は私たちにおまかせください!~        

2016年09月06日

【施工事例】築43年の浴室をリフォームで清潔感をアップ!

こんにちは。今回は、浴室リフォームの施工事例をご紹介します。「うちは築○○年の古い家だし、もうリフォームなんてできないでしょう」、とお思いの方がいれば、ぜひご参考にしてみてくださいね。   ・物件概要:築43年の1DK                     施工前 ・お客様のご要望:オーナー様より古めかしいので(在来浴室)、 今時のユニットバスに変えてほしい。 ・施工期間:約1週間 ・費用:約 80万 ・工事内容:オーナー様ご要望のユニットバスは、特殊な形状(間口 付近に柱がある)かつ長辺が100cmとサイズが合うものがありませんでした。そこで既存の壁・床タイルを撤去し、壁は新たにバスパネルを貼り、床は50角タイルを貼りました。 浴槽、シャワー水栓、アクセサリー関係(鏡、棚など)は、白・ベージュ系のシンプルなデザインの物に交換し、さらに追炊きができるよう追炊き配管を新たに設置しました。 オーナー様より、以前より大分明るくなり、清潔感も増し広く感じる、とのお言葉をいただき大変喜ばれております。   施工後                   ~ユニットバスあれこれ~ 築古物件だとユニットバスへのリフォームはできないの?と思われた方もいるのではないでしょうか。 そこで、主要メーカーさんから販売されているユニットバスのサイズを調べてみました。複数社で戸建住宅用は1616サイズ*、集合住宅用は1014サイズを最小サイズとしています。(TOTOさんには戸建用に0816サイズもありますよ)ユニットバスへのリフォームを検討される場合は、事前に浴室のサイズを測っておくとよいですね。   *ユニットバスのサイズ表示について 浴室内側の寸法(内法寸法)を表しており、寸法はmm単位の短辺×長辺 になります。 例えば、「1620」「1717」など4桁数値にてサイズを示しているものは、短辺寸法×長辺寸法のそれぞれ頭2桁の数字を並べた表記となります。(参考:TOTOさんウェブページ)   古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、アルファリンクスは、日常生活の中の○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。経験豊富なスタッフがご予算に合わせて、ご提案いたします。まずは、お気軽にご相談ください。 >本リフォームに関する問い合わせは営業担当小山まで。   株式会社アルファリンクス 〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735   編集担当:スタッフI 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心。耐震補強は私たちにおまかせください!~  

地震イツモノート
2016年09月01日

防災の日:備えは十分ですか?

こんにちは。今日は防災の日ですね。持ち出し袋や備蓄の再確認をしている方も多いのではないでしょうか。 先日、買い物に訪れた「無印良品」さんの店頭に「わたしの備え。いつものもしも。」と大きく書かれたリーフレットがありました。手に取って読んでみると、無印良品さんでは、日々のくらしの中に備えを組み込み、「標準装備」することを提案しているそうです。知識もモノも含めて備えを日常的に身につけること。食料品の買い置きが常にある、近所の防火水槽の場所を知っている、日ごろから携帯電話の予備電源を持ち歩く…そんな小さな積み重ねが一人一人の防災力を高めていく。時の経過は、つらい記憶を和らげてくれる一方で、備えの意識を風化させてしまうのだと。   そのリーフレット内で紹介されていた「地震イツモ.com」 サイトでは、被災者の声をもとに制作された「地震イツモノート」*の一部を無料で提供しています。「地震のあと」、「避難生活」から構成される「地震イツモノート」の他、「地震イツモキット」という防災グッズのページでは、3種類*の持ち出し袋について紹介しています。かわいらしいイラストともに書かれた被災者の体験談は、とても読みやすく説得力があります。   *3種類の持ち出し袋… ①普段から持ち歩くもの ②会社においておくもの ③家に置いておくもの   ~参考:地震イツモ.comより抜粋~ 『地震イツモノート』は阪神・淡路大震災の被災者の声をあつめた本です。あの時、現地にいた方々が「どんなことを感じたのか」「何が必要だったのか」を知ることが一番の備えになる。そんな「キモチ」の防災マニュアルとして2007年に出版されました。震災に直面した時、防災袋やヘルメットよりも、隣人との毎日のあいさつが一番の防災になる。手ぬぐいの使い方を知っていることの方が、防災グッズよりずっと役に立つ。防災は「モシモ」のためではなく「イツモ」のなかにある。ここではその一部を抜粋し、A4のシートでダウンロードできるようにまとめました。   福島県いわき市にある私の実家は東日本大震災で全壊しました。倒壊ではなく基礎が裏手にある川沿いに傾いての全壊という判定なので、家族は無事でした。しかし、地震発生後、家族の安否が確認できず、とても不安な夜を過ごしました。その経験から、家族の連絡手段を複数用意しています。 携帯メール>LINE>Facebook(Messenger)>カカオトークと第2、第3の手段を家族で共有しています。 備えあれば憂いなし、です!この機会に家族との連絡手段について、もう一度話し合ってみるものよいですね。   アルファリンクスでは、無料で耐震診断を実施しています。(平成28年9月現在) 費用を抑えた部分的な耐震補強でも、大切なご家族の命を守ることができます。 ここにいれば大丈夫という安心感にもなります。 この機会にぜひ、耐震化への一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。 >部分耐震化の詳細はこちらの記事をご覧ください。http://a-rinks.net/blog/289/   株式会社アルファリンクス 〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735   編集担当:スタッフI 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心。耐震補強は私たちにおまかせください!~  

2016年08月30日

【施工事例】玄関のプチリフォーム。床材の貼替えで明るい印象に大変身!

こんにちは。「リフォーム」というと水廻りやクロス貼替など大掛かりなイメージがあると思います。 今回は、短納期・低価格で行えるプチリフォームの施工事例をご紹介します。   ・物件概要:築25年の3LDK (約60㎡) ・お客様のご要望:玄関が暗い感じがするので、明るい印象にしたい。 ・施工期間:2日間 ・費用:約6万円 ・工事内容:黒系石目床材から白系石目タイルに変更。磁器質タイルではなく、樹脂素材の床材(ビニル床タイル)を使用することで費用を抑えました。今回使用した床材は、東リ ロイヤルストーンシリーズ:ライムストーン柾目です。タイル端部に面取がなくフラットなので、すっきりした仕上げになり、お手入れも簡単です! 照明器具は新調し、電球色のLED電球を採用しました。すっきりとした白基調の床に電球色を加えることで、温かみのある玄関になりました。   施工前         施工後               ~床材あれこれ~ 今回使用した 東リ プリントタイル「ロイヤルウッド・ロイヤルストーン」シリーズは、木目調・石目調の「リアル感の追求」「多彩なバリエーション」にこだわったラインナップです。(2016年7月発売)木目調は64パターン・145カラー、石目調は76パターン・206カラーもあるので、好みに合うものを見つけられそうですね。 JAPAN STYLEシリーズでは、信州檜、神代タモ、焼杉、大和石、三和土など日本古来の天然素材の風合いを再現しています。 詳細はこちら。(東リさんのウェブへ) またLUMINOUS(ルミナス)シリーズは、和の美意識✖新技術で薩摩、江戸切子の文様である「菊繁ぎ切子」をモチーフにした繊細ながらも瞬くタイルに! 詳細はこちら。(東リさんのウェブへ)                   玄関がもっと明るくなるといいのに!室内干し製品を設置したい!など、アルファリンクスは、日常生活の中のちょっと○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。 費用を抑えたプチリフォームのご相談はアルファリンクスまで:-)     株式会社アルファリンクス 〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3 TEL 03-3577-5735   編集担当:スタッフI 当社Facebookはこちら http://bit.ly/24tReuk ~東京都の皆さんの安全安心耐震補強は私たちにおまかせください!~