【練馬区でリフォーム】感染症予防に緑茶とアレルピュアでプチ·リフォーム!

query_builder 2020/04/23
コラム
アイキャッチ1

こんにちは。
緑茶にも感染症予防の効果があるのはみなさんも知っていますよね!
カテキンがウィルスの抑制に効果があるということです。
さらに、高温で入れた方がカテキンが多く浸出されます。
高温とは何度なのか? 
80℃以上のお湯です!
本来、旨味成分を引き出すなら70℃~80℃ですから少し熱めです。
カテキン入りのペットボトルのお茶を飲むとより苦く感じるのはカテキンがたっぷり含まれているからです。
苦みや渋みこそカテキンです!
カテキンうがいをして予防しましょう♪
お茶の産地、静岡の商業施設では、うがい用に静岡県産100%の粉末緑茶のスティック2本を開店と同時に無料配布していたそうです。

新静岡CENOVAホームページより ☛こちら



カテキンの含有量を多くし、各メーカーが競っているようには感じます。
そして、抗ウィルスよりもコレステロールを下げることを前面に出しています。
日本人の食事摂取基準にはカテキンの摂取目標量は設定されていませんが、
高濃度茶カテキンの取り過ぎには要注意という話もあります...。


カテキンは、主にお茶に含まれるポリフェノールの一種で、お茶に特有の苦渋味成分のもととなる物質です。

ポリフェノールはほとんどの植物に含まれる色素や苦渋味の成分で、

ゴマのセサミン、タマネギのケルセチン、ウコンのクルクミン、ブルーベリーのアントシアニンなども同じ仲間です。


☛日本カテキン学会より 詳細はこちら

   

急須でお茶を入れて頂いたら、心も豊かになりそうです。

多少苦くても、暑いお湯で淹れたてのお茶を飲んでリフレッシュできますね♪

ところで…


【LIXIL】のアレルピュアというタイルは、環境アレルゲンの働きを抑制します!
ダニのフンや死がい、花粉などのアレルギー反応にも効果があり、
さらに住まいを彩るタイルで実現された、新しい性能があります。


色々なタイルのタイプがあります。
タイルをリフォームしてみるのもよい環境をつくる方法のひとつですね。



☛【LIXIL】アレルピュアの詳細はこちら


古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!キッチンをもっと使いやすくしたい!など、

アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、を実現するお手伝いをしています。

経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。


株式会社アルファリンクス
〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735  
当社Facebookはこちら 
~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~
西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。

NEW

  • 【練馬区でリフォーム】中古マンションの和室を洋室にリフォーム〔Part2〕

    query_builder 2020/05/26
  • 【練馬区でリフォーム】中古マンションの和室を洋室にリフォーム〔Part1〕

    query_builder 2020/05/26
  • 【練馬区でリフォーム】宅配ボックスで再配達不要 戸建てやマンションもOK

    query_builder 2020/05/21
  • 【お知らせ】 2020年5月 住宅リフォーム相談会開催中止

    query_builder 2020/05/19
  • 【練馬区でリフォーム】シャッター・雨戸をリフォームして台風対策!

    query_builder 2020/05/14

CATEGORY

ARCHIVE