練馬区でリフォームとリノベーション】バリアフリーとユニバーサルデザインを考える③~ミニコーナー 介護保険住宅改修費支給制度~

query_builder 2020/10/15
コラム
アイキャッチ2

こんにちは。今すぐ必要ではなくても将来を見据えて、バリアフリーリフォームをする方が増えています。バリアフリーは「高齢者や障害者が社会生活を送るうえで、障壁となるものを取り除く」もので、階段や通路への手すり設置、段差のスロープ設置などがあります。ユニバーサルデザイン(UD)とは「すべての人々に対し、その年齢や能力の違いに関わらず、可能な限り最大限に使いやすい製品や環境のデザイン」のことで、エレベーターやエスカレーター、自動ドアなどがあります。


広い視点でみると、バリアフリーはユニバーサルデザインの一部であるといえます。


練馬区では、高齢者の約8割近い人は持ち家に住んでいて、

介護が必要になった場合でも、

4割前後の方が自宅での生活を希望しているそうです。

自分の家で住み続けるために元気なうちに

ゆとりを持って準備して置くことを考える方が増えているのです。

快適に安心して住み続けていくためのリフォームとして、

商品とプランを中心ご紹介します。  


 1. トイレ編      

 2. 洗面所編      

 3. 浴室編       

 4. 廊下・階段・玄関編 


練馬区では高齢者自立支援住宅改修給付が、

65歳以上の要介護・要支援認定を 受けた方を対象として、

介護保険住宅改修費支給制度と併用して受けることができるそうです。

(浴槽の取替工事およびトイレ等の洋式化工事) 

後ほど、ワンポイントコーナーで練馬区のHPのリンクをのせています。


3.浴室編  


①介助者がサポートしながらラクに出入りできるように、

2枚引き戸(幅900mm)を設置し、 有効開口幅は800mm以上確保します。  


②冬場の寒さに配慮して浴室換気暖房乾燥機と洗面所暖房機を設置し、

浴室と脱衣所の温度差を小さくします。  


③浴槽のまたぎ高さを420mmとして、

お湯につかっている時の姿勢安定のため、

浴槽内にハンドグリップを設置します。  


④棚としても使用できる水栓器具を選定すると、

シャンプーボトルなどを置くことが来ます。

サーモスタットシャワー金具として、

立っても座っても操作が2WAYタッチ水栓にして、

シャワーは手元で出し止めができるクリックシャワーがおすすめです。


 2WAYタッチ水栓


TOTO THC46(調圧弁 THJ6)とセットでご使用ください)  


  クリックシャワー   TOTO THC8CH  


参考:TOTO サザナ(sazana)システムバスカタログ P52  



☆  1坪のトータルプランのイメージ図

(単位:mm)


   


★TOTO株式会社 | バリアフリーブック【住まいの水まわり編】カタログp82    



古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!

キッチンをもっと使いやすくしたい!など、

アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、

を実現するお手伝いをしています。

経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。

まずはお気軽にご相談ください。


株式会社アルファリンクス

〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3

TEL 03-3577-5735   


当社Facebookは👉こちらからです♡


~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!

~西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。    


★☆ワンポイントコーナー★★  


練馬区の介護保険住宅改修費支給(償還払い)制度について

4回にわたってご紹介しています。

前回まで対象や限度額などに触れましたが今回は申請書類についてです。


●申請書類の審査

住宅改修の書類審査は、原則毎週火曜日と金曜日の午前中に行います。

提出された申請書類は確認・調査のうえ審査にかけられます。

申請件数の増大により、申請件数によって審査日を振り分けることになりました。

よって今までの審査日の締切りはなくなりました。


審査の結果は、申請者本人あてに通知を発送いたします。

工事業者の方は、必ず申請者本人に確認してください。

審査結果がでてから工事計画をお立てください。  


●介護保険住宅改修の支給対象外になるもの

 

下記の事項に該当した場合は、

住宅改修費の支給がされませんのでご注意ください。


・工事着工前に事前申請をせず改修を行ってしまった場合

・老朽化のための工事

・便利な機能を追加するのみの工事

・住所地以外で行った工事  


●提出書類の注意事項


①申請書・・・記入漏れがないかご確認ください。

②理由書・・・見積り内容と改修の内容に相違がないかご確認ください。

③図面・・・・平面図の他、必要に応じて立面図もご用意ください。

④見積り・・・申請者の宛名(フルネーム)、社印等の押印、

工事業者の名称・連絡先の記載があるものをご用意ください。

⑤内訳書・・・メーカー名、品番等詳細な内訳書を作成してください。

ホームページ内に様式(エクセル版)がありますのでご活用ください。

⑥写真・・・・写真の中に日付があるものをご用意ください。

⑦⑦請求書・・・申請者以外の名義にお振込みを希望する場合は、

請求書の他に「委任状」が必要です。

また、申請者がお亡くなりになった場合は、

請求書の他に「請求申立書」が必要です。

・領収書・・・保険給付対象工事以外も含まれた金額の領収書の場合、

ただし書きに内訳を記載してください。  


●高齢者自立支援住宅改修給付との併用


 高齢者自立支援住宅改修給付は、65歳以上の要介護・要支援認定を

受けた方を対象とした区独自の住宅改修給付制度です。

介護保険住宅改修で浴槽の取替工事および便器等の洋式化工事を行う場合、

併用して給付を受けることができます。

併用する場合は、

介護保険住宅改修申請書一式と自立支援住宅改修申請書一式

を併せてご提出ください。

給付内容の詳細は「高齢者自立支援住宅改修設備給付のご案内」

をご覧ください。こちら


高齢者自立支援住宅改修の施工業者は、

練馬区と協定を締結している事業者になります。

協定締結事業者につきましては、

各地域包括支援センターに協定事業者一覧をご確認ください。

詳しくは練馬区のホームページもご覧ください。👉こちら

次回にも協定事業者一覧を掲載します。

NEW

  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】収納棚がおしゃれだと片付けもすすむ! ワンポイントコーナー~...

    query_builder 2020/10/22
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】床フローリングを簡単重ね張りでイメージチェンジ~ミニーナー...

    query_builder 2020/10/20
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】バリアフリーとユニバーサルデザインを考える④ ~ワンステップ...

    query_builder 2020/10/16
  • 練馬区でリフォームとリノベーション】バリアフリーとユニバーサルデザインを考える③~ミニコーナー 介...

    query_builder 2020/10/15
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】バリアフリーとユニバーサルデザインを考える② ~ミニコーナー...

    query_builder 2020/10/13

CATEGORY

ARCHIVE