【練馬区でリフォームとリノベーション】外塀を簡単リフォームして見違える美しさに変身 ~ワンポイントコーナー 第3波への対策は「飲食用マスク」!?

query_builder 2020/11/24
コラム
タカショーデザイナーズ1

こんにちは。年末が近づき、普段はしない自宅敷地まわりの掃除をする機会が増えるのではないでしょうか。外廻りの門扉、塀といった外柵、車庫などのエクステリアで劣化が気になる場所が見つかったら、今年はリフォームしてみませんか。今回はコンクリートの既存壁を短時間の施工で美しく甦らせるデザイナーズボードをご紹介します。


★ LIXIL《デザイナーズボード》


コンクリート壁にも取付けできるので、時間をかけず既存壁のリフォームに最適です。

ボード一枚で雰囲気を一新し、おうちの外観をリフレッシュします。


           

質感にこだわっているから、仕上がりが違います。

カラーバリエーションは6色です。


 クリエモカ  クリエダーク   柿渋   グレイッシュオーク ノーブルストーン チェリーウッド


連結やコーナー部の施工など、新しい部品をとりいれることによって納まりがさらに美しくなり、さまざまな現場に対応できます。



参考:LIXILエクステリア総合カタログ2020-2021 P636~


☆彡 店舗・オフィスなどでも、アイデア次第でいろいろな表情でインパクトを与えることができます。

アクセントとして部分的に使うことができるので、現場で思いついたアイデアも生かせます。


ガーデンルームの腰壁に本体と同色のコーディネートで統一感を出せます。


そのほか、柱で独立して建てられる部材を追加すると、旗竿敷地のアプローチ部分や、隣地の塀と接するような場所でも設置できるようになったので、明るく清潔感のあるスペースに生まれ変わります。


      ⇩

これは、偏心基礎によって、既設の塀の際まで寄せて施工が可能になっています。


※偏心基礎とは、基礎柱の中心に対して基礎の中心をずらした基礎です。多くの場合、隣地境界線が厳しいときや、障害物を避けるためなど偏心基礎を採用することがあります。


☆彡 新規の場合も…、


既存の塀を利用せず、新規に設置する場合にオススメなのが現場の状況に合わせ、最適な組み合わせが選べる「フェンスAB 多段柱」です。

多段柱(3段柱)上段:YS2型 中段:YS2型 下段:YS2型 オータムブラウンT-30(10-10-10)



多段柱(2段柱)上段:YL2型 下段:YR1型 シャイングレー T-20(10-10)


ルーバー・スリット・目隠し・格子・採光パネルなど多彩なデザインと組み合わせが揃った多段柱です。



★ Takasho《エバーアートボード》


柱に引っ掛けてビスで止めるだけの簡単施工です。

フェンス本体を取り付けた後はビス頭が見えないよう工夫され、柱と同色で見た目もスッキリします。(カラーバリエーションは4色)




参考①:エバーアートウッド® デザインユニット ランダム  


ご紹介したのは、ツートンの色合いが楽しい「ランダム」です。

他にサイズ違いの格子が魅力の「ミックス」美しいラインを表現した「ボーダー」の3種類をご用意しています。


すべてのアイテムが1枚のシート仕上げです。

シートの重ねしろも1カ所なので仕上がりが美しいだけでなく、はがれにくく丈夫です。


参考②:デザイナーズスタイル フェンス 千本密格子



密な格子によるスタイリッシュなデザイン性と、目かくし機能が両立した千本格子フェンスです。


カラーバリエーションは7色



参考③:こだわりエコ竹 アイボリーさらし



駐車場などの目隠しに和風の趣を用いると、落ち着いた雰囲気になります。


参考:http://proex.product.takasho.co.jp/shop/r/r2301/
タカショーホームページはこちら 


古い浴室をスタイリッシュなユニットバスにしたい!
キッチンをもっと使いやすくしたい!など、
アルファリンクスはお住まいの○○ならいいな、
を実現するお手伝いをしています。


経験豊富なスタッフが快適な住環境をご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください


株式会社アルファリンクス
〒176-0021東京都練馬区貫井2-1-3
TEL 03-3577-5735 


 当社Facebookは👉こちらからどうぞ


~東京都の皆さんの安全安心、耐震補強は私たちにおまかせください!~
西武池袋線沿線 練馬区・西東京市・所沢市を中心にリフォーム工事を行っています。



★★ワンポイントコーナー★★


冬のコロナウィルス第3波への対策は「飲食用マスク」!?


全国的なコロナウィルス感染者の増加傾向にあり、

「対策として食事中にも飲食用マスクを必ず着けていただくようにという」田村厚生労働大臣が呼びかけました。


マスクの供給も十分な今では、売れ筋も変わりつつあります。

見た目のデザイン性を重視したマスクが増えでいます。

長引くマスク生活で少しでもおしゃれなものを選びたくなりますね。


ロフトなどでは、冬に向けた特設コーナーで暖かさと保湿効果も重視したフリースやニット素材で、柄も豊富なマスクが並んでいます。


マスクを着けたまま飲食できるできるタイプとしては、
・元々は接客用に使われていたものを普段使いできる「フェイスベール」
・口元が大きく開くようにマスク中央が上下に分かれている「SPLASH BLOCKER4」
・ユニークなものとしては耳当て+ネックウォーマー+マスク三役をこなし、さらに口元が開くので着けたまま飲食ができる「フェイスイヤーロール」


また、いち早く採用したファミリーレストランのがサイゼリアで、

紙ナプキンとマスクを組み合わせる「しゃべれるくん」というものでした。でも使いにくい面もあったので、現在は改良版として食事中に口元にあてるナプキンをテーブルに用意しています。
向かい合って飲食する際は飛沫に気をつけなければならないですね!

NEW

  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】洗面所を早めにリフレッシュしてトラブルを防ごう! ②TOTO ~ワ...

    query_builder 2021/01/21
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】洗面所を早めにリフレッシュしてトラブルを防ごう! ①LIXIL ~...

    query_builder 2021/01/19
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】この冬、お風呂リフォームと思ったら! これを知ろう!④TOTO~ワ...

    query_builder 2021/01/14
  • 「新年のごあいさつ」

    query_builder 2021/01/12
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】この冬、お風呂リフォームと思ったら! これを知ろう!③LIXIL~...

    query_builder 2021/01/07

CATEGORY

ARCHIVE