「新年のごあいさつ」

query_builder 2021/01/12
コラム
うし年正月

令和三年の年頭にあたり謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

皆様には平素から会社運営に対するご支援とご協力を賜り心から感謝を申し上げます。


昨年は新型コロナウィルスにより、様々な変化を強いられる年となりました。

身近な所では飲食店・娯楽施設の休業要請や営業短縮、観光事業はインバウンド事業が大きく打撃を受けました。スーパーでは緊急事態宣言発令時、一部消費者のパニックによる買いだめが起こるなど、様々な業界が影響を受けました。
建設業界でも様々な影響がありました。海外から輸入していた部品が納品されず資材の納期遅延がありました。やむを得ず工期が延長、経済低迷から工事自体の中止なども起こりました。


働き方もwithコロナに合わせて、様々な模索がありました。
リモートワーク、Zoom会議など、IT活用による働き方改革、フレックス制の導入による満員電車の回避など、三密を回避するための制度の導入やインフラ整備が推進されました。業務効率化や生産性の増減にはまだまだ課題がありますが、今後もIT活用による働き方改革は必要不可欠となるでしょう。


さて、2021年の干支は辛丑(かのと・うし)となります。
辛(かのと)は文字通り、からい・つらいなど痛みや苦しみを表す言葉です。干支の中では重い悩みながらゆっくりと衰退していく事、痛みを伴う幕引きを意味します。
丑(うし)は手の指に力を込めて曲げた形を表した象形文字です。丑の字は作業の準備段階も表しており「はじめ」という意味も持つようになりました。
辛と丑は「相生」の関係にあり互いの力を生かし強め合う関係にあります。
つまり辛丑とは辛い幕引きや思い悩む衰退を経験し、そこから新しい芽吹きがあるということでしょうか。マイナスが大きいほどプラスも大きくなります。
丑は歩みも「牛歩」と称されるように緩慢であります。ですが、着実に進んでいるのです。
牛のように堅実に、一歩ずつ進んでいけば、その道中が苦しくとも辛くとも必ず芽吹く年となるでしょう。


本年もまた皆様と共に素晴らしい年にしたいと思っております。
常に地域社会との共存を考え、活動をしていく所存でございますので、今年も深いご理解とご協力を賜りますよう切にお願い申し上げますと共に皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ年頭のご挨拶と致します。


株式会社アルファリンクス
代表取締役社長 小山猛士

NEW

  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】洗面所を早めにリフレッシュしてトラブルを防ごう! ②TOTO ~ワ...

    query_builder 2021/01/21
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】洗面所を早めにリフレッシュしてトラブルを防ごう! ①LIXIL ~...

    query_builder 2021/01/19
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】この冬、お風呂リフォームと思ったら! これを知ろう!④TOTO~ワ...

    query_builder 2021/01/14
  • 「新年のごあいさつ」

    query_builder 2021/01/12
  • 【練馬区でリフォームとリノベーション】この冬、お風呂リフォームと思ったら! これを知ろう!③LIXIL~...

    query_builder 2021/01/07

CATEGORY

ARCHIVE